春は近づき、冬は居座る

先日の水曜日は、暖かくてメチャ良い天気だったので、カメラを持って郊外の公園へ。
スイセン、クロッカスなど早春の花があちこちに咲いていて、ああ春が近づいてきてるんだなぁと実感。日に日に明るい時間も長くなって、そういえば来週の日曜日はサマータイムに切り替わるのだ。例年、この時期になるとホント嬉しくなる。

DSCF1996.jpg

ヴォリュヴェ公園にて。マクロレンズ開放でぐぐっと寄って撮影。なんかちょっとソフトフォーカス気味のファンシーな絵になったけど、これはこれで早春っぽくていいかも。

IMG_3787.jpg

ヴォリュヴェ公園から幹線道路を隔てた池の近くに、クロッカスがたくさん咲いていた。コンデジのズームレンズを目いっぱい望遠側にして、ほとんど腹這い状態で撮影。すごくお花畑っぽい
いやもう、春爛漫のポカポカ陽気ってカンジの絵が撮れて、嬉しくなってしまった。

ところが。
このまま春になるのかと思いきや、この週末は気温がマイナスに逆戻り。冬もしつこく居座るつもりらしい。今日の午前中には、かなり本気で雪も降っていた。

IMG_3579.jpg

自宅の窓から、フラッシュ強制発光で撮影。ほんの一時的ではあったが、ちょっとした吹雪だった。

上の「春爛漫」って感じの写真と、この雪の降りしきる寒々しい写真とは、撮影日が3日しか違わないんである。実際、昨日の最高気温がプラス12℃で、今日の日中がマイナス2℃だった。たった1日で12度も気温が急降下するんだから、ホント着るものに困る。
まあ、雪が降るのは嫌いじゃないけど、4月がそこまで来ている今の時期、そろそろ冬にはご退場いただいて、春に座を明け渡して欲しい。
とりあえずの予報では、来週の後半には気温もプラス10℃前後に戻るらしい(こちらの週間予報はあまりアテにならないんだが)。サマータイム初日は、暖かい好天になることを期待するばかりである。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://angiebxl.blog.fc2.com/tb.php/359-b35b974c
該当の記事は見つかりませんでした。