人もすなるブログといふものを我もしてみむとてするなり

0

今年のフラワー・カーペット

いやぁ、ウッカリ下書き保存にするのを忘れて、書きかけの記事を公開しちゃったよ。
中途半端な文章を目にしてしまった方、ゴメンナサイ。。。

というわけで改めて。
西暦偶数年はフラワー・カーペットの年である。今年は特に、このイベントが第20回という節目を迎えるだけでなく、ベルギーと日本の国交150周年だそうで、先日公開されたカーペットのデザインは、なんと和風! 
こちらがプレスファイルに載っていたデザイン画である↓



青海波に錦鯉が泳ぎ、松・竹・梅じゃなくて桜(笑)をあしっらって、中央には鶴に日の丸と菊、縁取りは七宝文様に花菱紋と、ヨーロッパ人に分かりやすい「和風柄」てんこ盛りであるが、なんだか正月っぽくて8月には暑苦しい気がしなくもない。日本人デザイナーさんが制作したそうだが、それならもうちょっと日本人らしい季節感があっても良かったんじゃないかと思う。地模様を流水紋にして楓の若葉を散らすとかさ。そしたら同じように錦鯉が泳いでても、清涼感のある夏向きの絵柄になると思うんだけどなぁ・・・

しかしまあ、従来のデザインとは一線を画したカーペットになることは間違いない。いくらケチはつけても、日本人としてはやっぱり嬉しいし、楽しみでもある。今年は5ユーロ払ってでも、市庁舎のバルコニーに上がってみようかな…という気にもなっている。

今年のフラワー・カーペットの開催期間は、8月12日(金)~15日(日)の4日間。お盆休みにヨーロッパ方面へお越しの方は、スケジュール検討してみてください。

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://angiebxl.blog.fc2.com/tb.php/322-2f035544