人もすなるブログといふものを我もしてみむとてするなり

0

ベビー服に初挑戦

2月の末に、二組の友人カップルにそれぞれ男の子の赤ちゃんが生まれた。
そこで何かお祝いでも…と思って、子供服の店へ新生児用の衣類を見に行ったのだが、なんかあんまり気に入るのがない。まあ、そこはベビー用品の専門店ってワケじゃなかったから仕方なかったのかも知れないが、それにしても可愛いのがない。どころか、なんかメチャクチャいい加減な作りのニットカーディガンに、20ユーロ超の値札がついてるのを見て、こんなんだったら自分で編んだ方がマシなのが出来るんじゃないか、という気になってしまったのだな。

そんなわけで、子供服の店を出た足で手芸用品の店に行ったら、以前から気になっていた糸が、なんとプロモーション価格になってるではないか! こりゃもう編むしかないでしょう…というわけで、ベビーサイズのニットジャケットを編んでみた。

糸を買ってきた日にネットでサイズを調べてデザインを決め、ゲージをとって編み図を起こし、翌日から編み始めたのだが、各パーツがミニサイズなんで速い速い。特に急いだわけでもないのだが、一週間で一着できてしまった。
こちらがその完成品・第一号。

baby-jacket.jpg

サイズ比較のためにCDケースを置いてみたのだが、いやー人間って最初はこんな小っちゃいのねーと改めて思ってしまった。ちなみに、赤ちゃんが座れるようになってから着るという前提で、6〜9ヶ月用ぐらいのサイズにしたので、生まれたての今の時点では、これですらまだ大きいんだよね。
(今から6ヶ月後ったら夏じゃん…とお思いでしょうが、こちらでは8月末ごろにはだいぶ涼しくなるからいいのよ)

ところで、糸は実は一着分のつもりで、水色200グラム+ライトブルー100グラムの計300グラムを買ってきたんだけど、思いのほか軽い糸だったようで、一着仕上げるのに半分以下で済んじゃった。なので、別のカップルの赤ちゃんにも同じ色で編むことにしちゃおう(デザインはちょっと変えるけど・・・) まあこの二組は相互に行き来のない友人なので、似たような作品になっちゃっても大丈夫でしょう。

てなわけで、ただいま二着目を製作中。
やばい、ミニサイズの編み物、楽しくなってきちゃった。。。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://angiebxl.blog.fc2.com/tb.php/314-586bc800